Malwarebytes Anti-Malware
 
マルウエアを検出&駆除するための定番ソフトです。

マルウエアとは、有害な動作を行なう意図で作成された 「悪意のある不正ソフトウェア」または「不正プログラム」 などの総称です。



新規インストールする場合は下記の公式サイトにアクセスし、
http://www.malwarebytes.org/  

DOWNLOAD をクリック


2015年12月10日頃には、こんな画面に変わりました。(模様替えが頻繁にあります)
DOWNLOAD FREE VERSION をクリック

表示デザインが変わっても、 「DOWNLOAD」や「FREE VERSION」の文字列を目印に探せばOKです。

バージョンは2015年11月7日現在最新の
2.2.0.1024 です。


この画面が表示されたら、"セキュリティ保護のため・・・"のメッセージ欄をクリックし、


"ファイルのダウンロード"をクリックします。


   
 2015年12月1日 追記


上記のリンクページのデザインが変更されていて、DLファイルの場所がわかりにくいので新たにリンクを貼り直しました。

 https://www.malwarebytes.org/downloads/


 
 Free版の DOWNLOAD をクリック


 2015年12月11日追記  表示画面が変わっています。
 
DL元は同じです。 DOWNLOAD FREE VERSION をクリック


 
 以下 同じ



とりあえず 「保存」を選択し、


任意の場所に保存します。



ダウンロードが終わったら、セットアップファイルを実行します。


開発元が提供する正規のインストーラーなので、余計なソフトが仕掛けられていることはありません


 日本語を選択 
※1













 ※2




「完了」をクリックする前に、"Premium版の無料トライアルを開始する" のチェックを必ず外す。
(チェックを外さないと有償版の14日間無料体験モードとしてプログラムが常駐してしまうため)

旧バージョンからバージョンアップする場合、ソフトを起動すると下記のメッセージが出るので、

「OK」をクリック後、言語の選択画面
※1 から新規インストール時と同じ流れになりますが、※2 のインストールボタンを押した後に、次のような画面が出ました。


既定で Automatically dose the applications が選択されているので、「次へ」をクリック。

この後、セットアップ完了画面になります。

ソフト起動

DASHBOARD
今まで、 ダッシュボード/スキャン/設定/履歴 ・・・ と日本語表記だったところが、DASHBOARD / SCAN / SETTINGS / HISTORY ・・・と英字表記になっています。
この状態で中央下にある 「Scan Now」をクリックすると、パターンファイルのアップデート後、脅威スヤンが始まります。


SCAN スキャン形式設定画面


SETTINGS 一般設定画面


HISTORY 隔離処理した "脅威" の一欄を表示します。
誤って必要なものまで隔離対象になっていた場合(誤検出)、復元することも出来ます。

★ さっそくスキャンします。

脅威スキャン(通常)を選択し、「スキャン開始」をクリック


スキャン中


スキャンが無事 終了しました。 幸い 脅威は見つかりませんでした。
ここで 「Finish」をクリックするとダッシュボード画面に戻ってしまうので、脅威が検出されなかったら右上の
X で画面を閉じて完了です。
もし脅威が見つかった場合は上部の「HISTORY=履歴」をクリックし、削除などの処理を行ないます。


★ カスタムスキャンの場合

カスタムスキャンを選択し、「Configure Scan」をクリック


設定画面が出るので


"ルートキットスキャンをする" にチェックを追加し、任意のドライブ・フォルダ・ファイル を指定し、「Scan Now」 をクリックします。
後は "脅威スキャン" の時と同じです。

2015年11月 7日

サイトマップへ戻る                              トップページへ戻る