伊賀鉄道は新居駅〜比土駅間で 平日は9時頃〜16時頃、
土・休日は終日全列車
車内へ自転車を積み込むことができます。

上野市駅から乗り込み
依那古(いなこ)駅で下車。









駅を出てすぐの国道422号線
を横切り 橋を渡ります。



今日のお目当ては、
木津川河岸に咲く桜です。


ほぼ満開です







花見の後は再び伊賀線に乗り
上林まで移動します。



上林駅



菜の花がきれいに咲いて
います。






 



線路沿いに比土方向へ500
メートルほど行くと農業用の
池があります。
伊賀線の撮影場所として
よく知られた所らしいです。



上り下り 2編成の列車と
出会いました。






池から上林駅方向を望む











上林から伊賀神戸までは、
自転車で移動。
オートバイで走ったら気持ち
良さげな道です。


途中の跨線橋、ここも撮影に
良い場所です。



坂を下りると
城之越遺跡です。



伊賀神戸駅近くの わりと
ポピュラーな撮影地点。



再び自転車で比土(ひど)駅
まで移動し、上野市行きの
列車に乗車します。





市部駅の近くにある
垂園森 (たれそのもり)。
平安時代から多くの歌人の
和歌に詠まれ、清少納言の
「枕草子」に出てくる歌枕の
地です。


茅町駅で下車
ここの桜も満開。






茅町駅近くの 某マンションの
敷地内に咲く桜。




上野西日南町の心念寺、
ここも満開。




上野紺屋町の
元ふたば幼稚園。



この後帰路につき、無事帰宅。
                                              
2010年4月8日

サイトマップへ戻る

「うえの散策」ページへ戻る                        トップページへ戻る