グレイテスト・ゲーム



  2005年製作

  実話もの

1900年代はじめ、ゴルフが上流階級のスポーツだった時代に、労働者階級の青年が全米オープンを制覇するまでの物語。
キャディ役の少年が、とてもかわいいです。

ゴルフ発祥地の威信をかけて イギリスからトッププロやトップアマチュアが参戦します。
最後まで戦うイギリスのトッププロが、随行するイギリスのゴルフ協会の偉いさん(貴族)に言うセリフが良かったぁ。
偉いさんが、「あんな貧乏人に負けるわけがない、あいつは一生肉体労働者だ・・・」
これに対し、
我々が戦うのは、あなたや英国のためじゃない。プライドを賭け、最高の栄誉のために闘うのです。
もし ウィメット(※主人公)が勝てば、それは彼という人間の力量。 家柄でも金でもない。彼自身の勝利だ。 当然の敬意を払うべきです。
」と言い切ります。
高慢な上流階級連中の振る舞いに対し、溜飲がさがります。
このトッププロにも訳ありの過去があります・・・。


サイトマップへ戻る
「My 映画館 最近見たDVD」へ戻る                          トップページへ戻る