3月30日、近畿自動車道紀勢線(正式には紀勢自動車道と言うらしい) 紀伊長島IC〜海山IC間が開通し、勢和多気から尾鷲北まで高速道で結ばれました。

紀勢荷坂トンネルを出て、
紀伊長島への下り坂




IC出口が近づくと、どうしても速度が落ち車間が詰まってきます

トンネルと高架部分が多く、家並みから遠く離れた所を通っています。
勢和多気〜尾鷲北までの間にトンネルが 26あり、2キロ以上が 5、最も長いのが紀勢荷坂トンネルの 2990m です。
(ひまにまかせて計算したところ)全トンネルの総距離が 29.18km もあります。
勢和多気〜尾鷲北 間が 55.3km なので半分以上がトンネルということになります。





三浦海岸 かな?

対面通行ですが、
(数は忘れましたが)何箇所か ”ゆずりあい車線” が設けてあり追い越しが出来る所がありました。

盆に帰省した折 数えたら追越車線3箇所(奥伊勢PA付近・菅合トンネル尾鷲側・紀勢荷坂トンネル尾鷲側)、ゆずり車線1箇所(紀伊長島と海山の間)、上下とも全部で4箇所追い越し出来る所がありました。



 銚子川

いつものw 坂場の交差点

(国道42号線の)
荷坂峠部分だけをショートカットしたい時は、紀勢大内山IC〜紀伊長島IC間だけ通行すればいいんですねぇ。
紀勢大内山ICの紀伊長島寄りに、大紀TB (本線料金所、
TB=ツールバリア)がありました。
勢和多気〜尾鷲北 間の所要時間は 45〜50分 くらいでした。

先を急ぐ時は便利ですが、トンネル・高架・防風フェンス・防音壁などが続く退屈な道でもありますw。

ちなみに この日の通行料金は、ETC&休日割引適用で (勢和多気〜紀伊長島)普通車 540円でした。


                                        撮影日:2014年6月8日

サイトマップへ戻る

「尾鷲の風景」ページへ戻る                        トップページへもどる