一般国道42号 熊野尾鷲道路(全長18.6キロ)のうち、尾鷲南IC〜三木里IC(5.3キロ)間が、平成20年(2008)4月から通行出来るようになりました。三木里まで行って来ました。


矢の浜から矢ノ川峠方面へ
少し行くと案内標識が
あります



信号を右折し、進入します




片側1車線です




新八鬼山(やきやま)トンネル




全長 3992m 長いぃ




トンネルを出ると
三木里です

ここから先は工事中



県道三木里インター線



途中の迂回路



国道311号に合流、
右折して古江まで行きます


熊野尾鷲道路は自動車専用道で、制限速度70キロ、近畿自動車道・紀勢線と接続されます。
国道42号のバイパスとして造られ通行は無料です。 伊賀市を通る名阪国道のようなものです。

       
   
古江(ふるえ)、来た道を逆方向から撮影。右画像の中央奥は三木浦(みきうら)。
この先 国道311号を南進すると、賀田(かた)・曽根(そね)・梶賀(かじか)です。
梶賀以南は熊野市です。


三木里(みきさと)へ引き返します
三木里海水浴場、階段状テラスで名古屋から来た家族がバーベキューをしていました。↑

↑ 同じ海岸なのに人が少ない、こっちの方がきれいそうだが・・・
なぜかこっち側は遊泳禁止。



三木里と三木浦の間の海岸

三木浦
三木里から北進し、三木浦・早田(はいだ)・九鬼(くき)を経て国道42号(矢の浜)へ戻ります。

↑  九鬼  ↓


画像左側に JR東海・紀勢線・九鬼駅

八鬼山トンネル手前から九鬼方向を望む


サイトマップへ戻る

「尾鷲の風景」ページへ戻る                        トップページへ戻る