ページ下段に追記あり
 LIFEBOOK A540/B

先日 update & バッテリーの充電のためにLIFEBOOK A540/Bに電源を入れたところ、Win10 のバージョン1803 のアップデートファイルの配信がありました。

ダウンロードとインストールに けっこう時間がかかりましたが、無事更新完了しました。

更新後・・・画面がやけに明るいなぁ、最大輝度のような感じ。
いつもは10段階の6の明るさに設定してあります。

富士通のノートPCは、Fnキープラス F6 および F7キーで調節しますが、全く反応しません。
やはり最大輝度の状態になっているようです。


ディスプレイの明るさを変更するためのスライダーは動かすことは出来ますが、やはり反映しません。


Windows10 のバージョンを 1803 にアップデートしたら、画面の明るさを調節出来ないようになった。

グラフィックドライバーの更新とか、古いグラフィックドライバーに戻すとか・・・いろんな対策があるようです。

見つけた解決法のひとつを試しました。
レジストリをいじります。


レジストリエディターを開く



HKEY_LOCAL_MACHINE
  SYSTEM
    ControlSet001
      Control
        Class
          {4d36e968-e325-11ce-bfc1-08002be10318}
それぞれ
> をクリックする
            

「0000」をクリックし、「FeatureTestControl」を右クリックし「修正」をクリック。





値のデータの数値を「
fb20」に書き換え、「OK」をクリックし、再起動。


以後、FnキープラスF6・F7キーおよびシステム上からも明るさの調節が出来るようになりました。

他のPCでも同じ結果になるかは保証出来ません。

同じLIFEBOOKシリーズのA550/Bには 1803 の配信がまだなので、また検証したいと思います。

                         2018年5月19日


2018年6月14日 追記   

LIFEBOOK AH42/G

AH42/G にも 1803のバージョンアップファイルが降りてきたので、さっそく実行。

設定 ⇒ システム ⇒ ディスプレイ ⇒ 明るさの変更、からは調節出来なかったけど、
Fnキープラス F6 および F7キーで明るさの調節が出来ました。

すべてのPCが、明るさの調節が出来なくなるわけではないようです。


「FeatureTestControl」の初期値は、f800 この値もPCにより異なるみたいです。
Fn F6  F7キーで調節出来るので、AH42/Gはレジストリはいじらず、このままにしておきます。

2018年7月13日 追記   

 LIFEBOOK A550/B

やっと A550/B にもバージョンアップファイルが降りてきたので実行。

「設定 ⇒ システム ⇒ ディスプレイ ⇒ 明るさの変更」からも、 「Fnキープラス F6 および F7キー」でも明るさの調節が出来ました。


「FeatureTestControl」の初期値は AH42/G と同じ f800

変更せずに このまま使います。


サイトマップへ戻る                                   トップページへ戻る